G-1ニュース

  • HOME
  • G-1ニュース

2017.03.01

2017年1月 Gィィ~んストーリー

店舗のみなさんの投票により選出された2017年1月度の「Gィィ~んストーリー」を紹介します。

牛角黒埼店 『今日の幸せを忘れずに』

1月22日、新潟市は大雪で外は白銀の一面、なかなか席は埋まらず後半に差し掛かれば

お客様も帰る一方、閉店間際に1組様のご来店がありました。

「勘弁、勘弁」と大きな声で体格のいい男性2名様が入ってきました。

ラストオーダーが近かったため、お声掛けすると、

「大丈夫や、早く頼んで早く帰るさかい」と笑顔で申され注文を伺いました。

勢いよく注文され、豪快に食され、見事時間きっちりに召し上がられ

会計と申され食後のお茶、おしぼりをお出しし、その際に伺いました。

「こんな大雪の中、ご来店していただき、ありがとうございます。お仕事でしたか?」

「いやいや、ちゃうねん。これから仕事や。これから、ごっつう寒い北の地、北海道に行くんねん。

ほんま、こんな結滞な時間に来てしもうて申し訳ない。だけど、ここに来て良かったわ。

明日から未開地の海での仕事。荒れ狂う海での環境は大いに生と死の間際や、

せやけど今日はこんな夜遅い時間で焼肉を食べさせてもらって、しかも接客も良しときた。

おかげでパワーが湧いたわ!また来れたら来るさかい、ほんじゃおおきに」

終始、豪快にて笑顔でとても優しいお客様でラストオーダーが間近なことで早く食され、

またこちらがもてなさなければいけない立場でしたが、逆に元気をもらった感じがしてまだまだ接客不足だなと痛感いたしました。

 

2017.01.30

2016年12月 Gィィ~んストーリー

店舗のみなさんの投票により選出された2016年12月度の「Gィィ~んストーリー」を紹介します。

牛角都留店 『成人おめでとうの手紙』

年末年始の営業で、数人の都留店のPAとお隣の河口湖店へヘルプに行った時のことでした。ピークタイムを少し過ぎた頃で、ホールをぐるぐるまわってバッシングをして洗い場に運んでを繰り返していました。

その中でお食事も終わりに近づいた4人の家族のお客様のテーブルをバッシングする機会がありました。

とても仲良さそうに話していらして、盛り上がった雰囲気だったので、会話の邪魔にならないように静かにバッシングしていたのですが、お父様のお話があまりにもおもしろかった為、腕に力が入ってしまい、お皿を重ね合わせる時に少し大きな音をたててしまいました。

「ほら、お姉さん動揺しちゃったじゃん!」と、お母様がお父様に笑いながら言ったので、

「お父様のお話しがとてもおもしろくて動揺しちゃいました」と私が返すと、家族のみなさんがお父様を中心にとても楽しそうに笑ってくれました。

その後バッシングを続けながら、会話に入れていただき、私も自分の家族の話をしたりして、その中でもうすぐ成人式があることを話すと、お祝いの言葉をいただき、とても幸せな気持ちになりました。

ちょうどデザートの注文をたくさん頂いてる時間で、デザートを提供するのに少し時間がかかりそうだったので、一緒に頼まれていたお茶を早めにお持ちし、少しでも快適にお待ちいただけるように気を配りました。

それから少し経って、ホールを歩いていると、レジの方から先程のご家族の小学生くらいの娘さんが私に駆け寄ってきて、1枚の紙を手渡してくれました。

そこには、娘さんが書いてくれたと思われる、「せい人おめでとう」の字とかわいい絵、そしてお母様の「成人おめでとう!!笑顔最高♡今年もSMILEで☺」のメッセージがありました。

とてもびっくりしたのと、うれしかったので、思わず泣いてしまいました。

仕事に慣れたり忙しくなったりすると忘れそうになってしまう笑顔やおもてなしの心の大切さをまた思い出すことができた出来事でした。

そのお手紙は勤務時にいつもつける名札の裏側に大切にしまってあり、私の宝物となりました。

2016.12.26

2016年11月 Gィィ~んストーリー

店舗のみなさんの投票により選出された2016年11月度の「Gィィ~んストーリー」を紹介します。

牛角 高宮店  『喜びに満ちた老夫婦』

11月の最終土曜日。雪がちらつき始め一層寒くなった今日この頃。今日はいつもにも増して車通りが多い日でした。いつも通り数人のパートナーと開店準備をしていました。

「最近寒くなったね。去年の今頃より今年のほうが絶対肌寒いよね!」

そんなたわいもない話をしながら、皆各々に開店準備に勤しんでいました。そしていつの間にか開店の17時前。次から次へと今日シフトインしているパートナーが体を震わせながら出勤してきます。

そして開店10分前…

皆輪を描くように集合します。

「11月26日土曜日、朝礼を始めます!!今日の売り上げ予算は…」

そんな感じで朝礼が始まり、予算の確認、ポジションの確認、

予約の確認、連絡事項が続きます。

さて、いよいよ開店!

17時から続々とお客様が来店します。車が多く出ていたせいか、その日は開店と同時にお客様が流れ込んできます。そんな勢いの中パートナー全員が忙しく動きます。

時間で言えば、あれは17時45分頃、いつも見慣れたお客様がご来店しました。

二人とも少し小柄でお父さんは厚手のジャンバーに手袋を着け、お母さんはニット帽にマフラーをグルグル巻きにして少し寒そうに入ってきました。

「いらっしゃいませ!こんばんは!」

いつも馴染みのお客様が来店され駆け寄りました。

「あれ、今日はちょっと遅いですね!」

どのパートナーもその老夫婦のことはよく分かり皆話します。

いつもであれば17時10分前には来て店の外で待っています。

春も夏も秋も冬も。

「今日もバスで来たけど全然時刻通りに来なくてね、だいぶ待たされたわよ。」

そんなことをお母さんはニコニコしながら言っていました。

お客様をいつものお席にお通しすると、

「いつものやつね。」

そう言って頼んできます。

皆パートナーは承知の通りと言わんばかりです。

いつも必ず、1杯目は生ビール、ハイボール。

そして2杯目からはビダンのボトル。

それから塩キャベツに、牛角カルビ。

お決まりです。

「今日はちょっと寒いからお湯割りセットにしようかしら。」

「そうだな。」

「そうしましょう。」

そんな感じで注文を済ませていました。

そうすると、お母さんが急にそういえばと…

「メール届いていたわよ!」

と嬉しそうな表情で画面を見せてくださいました。

その日のお昼に送ったフェア告知のメールです。

「私の携帯はいつも電話しかしないし、メールなんて誰からも来ないの。だからいつも牛角からこうやってメールが届くのが楽しみなのよ!」

とてもとても可愛げのある表情でそう言います。

その顔が今でも忘れられません。

こんな寒い日に寒い中来てくれた常連のご夫婦にはいつも心温められます。

今日は土曜日。

忙しい中でろくにお話もできませんでしたが、一言二言ずつは言葉を交わせました。

いつも来ていただいている常連様のご夫婦。

なぜか、とても見守られているような気がします。

それぐらい温かみのあるご夫婦にできること、最大限におもてなせたらなと思います。

そして、そんなお客様が、笑顔に溢れたお客様が一組でも多く増える営業を、牛角を創っていきたいそんな想いを強く心の中に刻みました。

2016.11.28

2016年10月 Gィィ~んストーリー

店舗のみなさんの投票により選出された2016年10月度の「Gィィ~んストーリー」を紹介します。

 

牛角 岡谷店  『少しの心使い』

10月も終わりに入り、夜はだいぶ肌寒く感じる時期になったころ。

女性のお客様がご来店しました。

年齢も若く、こちらから見たらスカートもはいていたせいか、少し寒そうな格好?に見えました。

寒い日には、スカートのお客様や、女性の方にはご案内しておしぼりを持っていく時に、一緒にひざ掛けを持って行くのがお店の習慣になっていたの

で、そのままお客様に言われずにひざ掛けをもって行きました。

自分もこんな日にはひざ掛けが欲しいと感じるなーという思いもあって「よかったらお使いください」とお客様にお渡ししました。

お客様は笑顔で「ありがとう」と言って受け取ってくれました。

 

そしてお食事も終わり、アフターでお茶をお出ししました。

その時には何もなかったのですが、お客様が帰った後アンケートを見てみると、そこにはひざ掛けが言わずに来たこと、最後に温かいお茶が出てきた

ことの感謝の気持ちが書き込まれていました。

 

ある程度マニュアルにそっていたことがお客様にとってはスタッフの気遣いとして受け取ってもらえていることがとても嬉しかったです。

 

2016.10.31

2016年9月 Gィィ~んストーリー

店舗みなさんの投票により選出された2016年9月度の「Gィィ~んストーリー」を紹介します。

牛角 須坂店  『小さな笑顔』

夏の間、ほぼ毎週土曜日のオープンから来て頂いているご家族のご来店が最近ありませんでした。

早い時間帯でしたので、お子様ともよく遊んだりしていたので少し心配していました。

そんな折、久しぶりにご来店されたので「お久しぶりですね。」と話しかけると、お母様が場所を移動し、理由をお話ししてくれました。

お子様が病気になってしまい、入院した事。

今は大分落ち着いたそうですが、今度手術をする事。誕生日が近いので、牛角でお祝いをしたいと思いご来店された事。

最初は、とてもショックを受けました。しかし、折角来て頂いたので何か出来ないかと考えました。

少しでも元気になってほしい、少しでも喜んで笑顔になってほしい、と思いケーキを用意して食後にお出ししました。

その時のお子様の笑顔は今でも鮮明に覚えています。

土曜日でしたので、お帰りの際に声掛けが出来ず動き回っていたら、お母様の方から自分を探しにきてお礼を頂きました。

様々な事情がある中でのご来店なので、喜んで頂いてとても嬉しく、とてもありがたく思います。

少しでも早く元気になって欲しいと心から願います。

2016.10.04

2016年8月 Gィィ~んストーリー

店舗みなさんの投票により選出された2016年8月度の「Gィィ~んストーリー」を紹介します。

牛角 直江津店 『煙草の煙』

8月の半ばお盆を過ぎそれでもまだ忙しい営業中のことでした。

お若いご夫婦でご来店されたお客様。お腹がふくらんでいるのが分かりました。

その時ウェイトをやっていた私、席がちょうど一つ空きそのご夫婦に

「すぐに準備し、ご案内致します!5分程お時間頂いてもよろしいですか?」

とお伝えしPAにリセッティングをお願いしました。

するとすぐにPAが戻ってきて

「隣のお客様がタバコ吸われているので妊婦さん嫌がるんじゃないですかね?」

と私に言ってきたのです。

迷いましたが個室のお客様に事情を説明すればお席を譲っていただけないかと思い、個室のお客様にお願いしに行きました。

「お客様。大変恐縮ですが実はたった今妊婦さんがご来店されてお席は空いているものの隣のお客様がタバコを吸われていまして・・・

妊婦さんには元気な赤ちゃんを産んでほしいのでよろしければお席を譲っていただけませんか?」

とお客様にお願いをしました。そうするとお客様は、快く承諾して頂きお席をすぐに譲ってくださいました。

それからお席の準備ができたのは20分後でした。

「お客様。大変お待たせいたしました。こちらご案内いたします。」

お客様の対応に追われ自分も焦りがあり、お客様にはなんで時間がかかったのかを説明が出来ていませんでした。

待たされたことで不機嫌そうなご夫婦。

お席にご案内しやっと、お客様に事情を説明することができました。

「お客様、実は空いていたお席の隣のお客様がタバコを吸われておりお客様には元気なお子さんを産んでほしいので、

他のお客様に事情を説明しお席を譲っていただいたんです。」

「そうだったのか・・・そこまでしてくれるなんてありがとう。」

不機嫌そうだった顔が笑顔に変わりました。

その後もその個室からは楽しそうな声が聞こえていました。

スタッフ全体、いや、お店全体が一つになれた気がします。

ひとりひとりの行動が笑顔に繋がる。そう実感できた瞬間でした。

これからもひとりひとりの行動を笑顔に繋げていきたいです。

牛角 直江津店の店舗理念「笑顔満点~思いやりのある接客~」

をこれからも継承していきます。

2016.09.30

G-1通信vol.7【G-1 SPIRITS 2016 PARTNERS FORUM ご来場ありがとうござました】

皆さんこんにちは。

9月28日(水) 《G-1 SPIRITS 2016 PARTNERS FORUM》が開催されました。

ご来場された皆さん、本当にありがとうございました!!

また、今年は初めての試みとして、インターネットによるリアルタイム配信も実施しました。

ネットを通じて視聴をして頂いた皆さんも本当にありがとうございました!!

今年、檀上でプレゼンをしてくれたのは以下の5店舗。

(発表順)

・牛角 軽井沢店

・牛角 草薙店

・牛角 静岡SBS通り店

・牛角 入野店

・牛角 静岡中央店

全ての店舗が 一言では表せない素晴らしいプレゼンテーションを 見せてくれました。

そして見事、グランプリに輝いたのは

《牛角 入野店》 の皆さん。

img_1091

リピーターづくりに向けた《想い》と、一人一人のお客様に向けた再来店ツールの活用で、

大きな成果を創出し、

「全てのお客様にまたお店に来て頂く」という店舗理念【千客再来】を実現しました。

全ての檀上店舗のプレゼンテーションから、ご参加頂いた皆さんは多くの気付きを得て、

お店に持ち帰ることが出来たのではないかと思います。

そして、大切なのは、皆さんが得た気付きを他のパートナーさんと共有し、行動に移すこと。

「すべてはお客様の笑顔の為に」 お店創りに役立てていきましょう!!

来年は 《G-1 SPIRITS PARTNERS FORUM》もいよいよ第15回を迎えます!!!

また皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

本当にありがとうございました!!

 

2016.09.27

G-1 2016 カウントダウンメール④

皆さんこんにちは。

株式会社ジー・ディー・エス 長澤です。

 

いよいよ、G-1 SPIRITS PARTNERS FORUM も明日、9月28日(水)に当日を迎えます。

 

例年までと違い、当日の開場は10:00 開会は11:00です。

東名高速の集中工事もあります。お気を付けてご来場を下さい。

 

さて、今年のスローガンは【想いをつなぎ今を輝け】です。

お客様に「またこのお店に来よう」と思って頂く為には、ブランドを運営していく上で必要なスキル・知識はもちろん大切ですが、お客様に喜んで頂こうというみなさんの《想い》が何よりも重要ですよ、という飲食業に求められる本質的な意味を込めました。

 

ご来店を頂くお客様は様々な《想い》を抱いて、自分達のお店にご来店をされます。

そのお客様の《想い》に自分達のおもてなしという《想い》で応え続け、今度はお客様から「ありがとう」「美味しかったよ」「また来るよ」という《想い》をより多く頂くことが出来た檀上5店舗の取り組みがいよいよ明日披露されます。

 

自分達の目標を達成し、見事に成果を創出した檀上5店舗は、今度はG-1グランプリという大きな目標に向かって、練習に励んでいます。

全てのプレゼンテーションは店舗に従事する全ての皆さんにとって今後の大きな道標となるでしょう。

 

是非、一つでも多くの気づきを持ち帰り頂き、行動を変え、店舗の発展・自己の成長につなげて頂ければと思います。

 

また、今年は新たな試みとして、リアルタイムでのWEB配信を実施します。どうしても会場に来ることが出来ないみなさんは、こちらでご参加を頂けますので、担当SVまで連絡をお願いします。

 

それでは明日、会場にてお会いできることを楽しみにしています。

 

2016.09.20

G‐1 2016 カウントダウンメール③

株式会社ジー・ディー・エスの武田でございます。

 

本日(20日)は内リハをやっております。

 

内リハとは当日の発表の打ち合わせを壇上店舗様、業者様が集まって行うリハーサルの事です。

檀上店舗様は檀上が決定してから普段の仕事と並行して当日発表する内容を決め、関わる資料の作成や、発表の練習などG-1に向けて一生懸命準備をしているところです。

 

それはとても大変な事ですが、G-1の檀上でそれぞれの想いや、取り組んだ内容を来場した方に伝えたい、牛角の仲間に少しでも自分たちのしてきたことが参考になればとの想いで

今、準備をしてくれています。

 

今まで何回もG-1を見てきましたが、最後に壇上の多くのPAさんが涙を流すのはそれまでの苦労や努力が報われた、やりきったと感じるからだと思っています。

やりきったと思える事は素晴らしい事で、自信をもってやりきる事ができたから、檀上という結果が付いてくるのだと思います。

 

そんな店舗様の発表は必ず皆様に多くの気づきや感動があるはずです。

当日は一人でも多くの方の来場をお待ちしております。皆様と会える事を楽しみにお待ちしております。

 

また、台風が近づいておりますので皆さん注意して本日の営業に臨んでください。

2016.09.13

G-1 2016 カウントダウンメール②

株式会社ジー・ディー・エス 上岡でございます。

G-1 SPIRITS 2016 パートナーズフォーラム開催まで
残り16日となりました。

店舗全員で臨んだG-1取組期間
皆さまお疲れ様でした。

また壇上に上がる牛角静岡中央店、牛角草薙店、
牛角静岡SBS通り店、牛角入野店、本部推薦の
牛角軽井沢店
壇上店舗おめでとうございます。

壇上店舗のみなさんも、いろいろな活動を経て
大きな成果を築いてきました。
「お客様の笑顔のため」に行ってきた各店舗の発表を
是非当日の発表で感じていただき
多くの「気づき」を感じて頂き
各店舗へ広げていって頂きたいと思います。

9月に入り天候がすぐれない日々が続いていますが
みなさん体調には十分注意してください
当日皆さんの多くの御来場心よりお待ちしております。

新着情報

カテゴリー

アーカイブ

ホーム | 大会概要 | G-1ニュース | Gィィ~んストーリー | G-1動画

pagetop

© Global Dining System Inc. All Rights Reserved.

  • 採用情報
  • 加盟店募集